イギリスの昆虫ベースのドッグフード

ヨラドッグフードを徹底レビュー!海外の口コミも合わせて紹介!

Yora Dog food(ヨラドッグフード)はYora Pet foods(ヨラペットフード)というイギリスのスタートアップから販売されている昆虫ベースのドッグフードです。

2020年6月時点では日本で唯一販売されている昆虫ベースのドッグフードでもあります。

他の昆虫ベースと比較するとヨラドッグフードの特徴は下記の2点と言えそうです。

  • 動物性タンパク質を多く含む
  • 血糖値が上がりにくいので高血糖の犬でも食べられる

ただし、値段が高いこととアレルギー食材のトウモロコシを使用していることがネックですね。

更にこの記事では海外のいい口コミと悪い口コミをまとめて紹介していきますので、ぜひ最後までお読みください!

ヨラドッグフードの購入は下記リンクからどうぞ!

ヨラドッグフードを購入する

 

ヨラドッグフードの商品情報

ヨラドッグフードの画像
引用元:yora pet foods

値段は下記のとおりです。

日本の値段 1.5kg 6,800円(税抜)
イギリスの値段 1.5kg 13.99ポンド 約1,860円
6kg 47.99ポンド 約6,380円
12kg 89.99ポンド 約12,000円

原材料リストです。

昆虫42.5%(乾燥昆虫27%、昆虫8.5%、昆虫オイル7%)、オーツ麦、ジャガイモ、トウモロコシ、エンドウ豆、 ビール酵母、海藻、亜麻仁、トマト搾滓、乾燥ビート、チコリー繊維、乾燥カボチャ、乾燥ニンジン、グルコサミン、コンドロイチン硫酸、乾燥ケール、乾燥パセリ、ユッカシジゲラエキス、酸化防止剤(植物油性 トコフェロールエキス)、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)

成分はこちら。

粗タンパク質 23%
脂肪分 13%
粗繊維 5%
粗灰分 5%
オメガ6脂肪酸 3.2%
オメガ3脂肪酸 0.5%
カルシウム 0.8%
エネルギー(100gあたり) 352kcal

参照元:yora pet foods

ヨラドッグフードの特徴2つ

昆虫の割合が高いので動物性タンパク質を多く含む

ヨラドッグフードの昆虫が原材料に占める割合は何と40%以上!ほとんどの昆虫ベースのドッグフードは10%〜30%が普通で、平均を大きく上回ります。

昆虫の割合が高い=動物性タンパク質が多く含まれるという事です。

アミノ酸をバランスをよく摂る事が大事なので、動物性タンパク質が多いから良い、という訳ではないです。しかし、動物性タンパク質を重視している方には嬉しい成分配合ではないでしょうか。

もし昆虫以外の動物性タンパク質を多く含むドッグフードを探している場合は下記の記事を参考にしてみてください。

良質なタンパク質がいっぱい取れるドッグフード5選!選び方も解説!良質なタンパク質をたくさん取れるドッグフードを5個紹介しています。また、良質なドッグフードの選び方についても解説。...

血糖値が高い犬でも安心して食べられる

ヨラドッグフードには炭水化物源としてジャガイモとオーツ麦が使われています。

オーツ麦を使う昆虫ベースのドッグフードは珍しく、ほとんどがジャガイモかサツマイモを使います。しかし、ジャガイモとサツマイモは高GI(血糖値が上がりやすい)なので高血糖の犬や糖尿病の犬には多く食べさせたくない食材です。

オーツ麦は低GI(血糖値が上がりにくい)の食材なので高血糖の犬でも安心して食べる事ができます。

ヨラドッグフードは高血糖の犬にも優しいドッグフードと言えるでしょう!

気になる点2つ

値段が高い

やはり値段が高い事が気になります。

イギリスの商品なので日本に輸入する等色々コストが乗るのだと思いますが、1.5kgで6,800円(税抜)は正直高いですね…。

イギリスで買う場合は1.5kgで約1,680円なので4倍以上も値段が違います。

しかし、日本で買える唯一の昆虫ベースのドッグフードという事、そしてアレルギーを持つわんちゃんでも食いつきよく食べられる事を考えれば、試す価値は大きいと僕は思います。

トウモロコシアレルギーの犬は注意が必要

「アレルギー性が低い」が売りのヨラドッグフードですが、トウモロコシが入っている事に疑問を感じます。

他のアレルゲン食材に比べると比較的少ないですが、トウモロコシアレルギーを持つわんちゃんもいるんです。

愛犬がトウモロコシアレルギーを持つ場合はヨラドッグフードは避けた方がいいでしょう。

ドイツのグリーンペットフードから販売されているインセクトドッグはアレルギー成分が全く入っていない昆虫ベースのドッグフードですので、同じ昆虫ベースで探す場合はインセクトドッグも検討してみてください(※2020年6月現在では日本の販売は中止しています)

インセクトドッグハイポアレルゲンをレビュー!海外の口コミまとめ!インセクトドッグのハイポアレルゲンについて紹介しています。 原材料や成分から言える特徴、海外サイトの口コミもまとめています。...

ヨラは海外の口コミサイトで高評価

日本で販売されたのが2020年6月とかなり日が浅い為、日本の口コミはまだまだ少ないです。しかし、イギリスで販売されたのは2019年で1年経っているためイギリスの口コミは多く見られます。

今回ご紹介するのは2つのサイトの口コミです。

海外のレビューサイト:feefo(フィーフォ)
イギリスのペット用品の通販:Pets Corner(ペットコーナー)

2サイト合計で400件の口コミが書かれていて、この数は昆虫ベースのドッグフードの中ではかなり多いです!

昆虫ベースのドッグフードは平均して50件の口コミの数があり、口コミが全然ない商品もあるのでヨラドッグフードの認知度は高いと言えるでしょう。

さて、口コミの内容は400件ある内の多くがヨラドッグフードを高く評価していました。

良い口コミをまとめるこんな感じです。

  • 愛犬がヨラドッグフードの事を気に入ってよく食べる
  • アレルギーを持つ愛犬でも痒みや炎症が出ない!
  • 腸が敏感な犬でもお腹を下す事なく食べている

食いつきが抜群に良いこと、アレルギー症状が出ないこと、更に腸が敏感なわんちゃんでも食べられることが高い評価を得ていました!

さらに良い口コミの中でも印象的だったレビューを引用しますね(※翻訳をそのまま引用しているので日本語が不自然になっています)。

私の犬はアレルギーがたくさんあるので、ドライドッグフードを見つけることはほとんど不可能でした!彼は私たちが遭遇したすべての肉にアレルギーがあり、彼らにとって自然ではないので、私たちは本当に彼にベジタリアンフードを与えたくありませんでした。ヨラは奇跡を起こしました!彼はそれを5日間しか食べていませんが、すでに改善があり、彼はまだ病気ではなく、彼の肌はすでに良くなっています!
引用元:Pets Corner

しかし、良い口コミしかないわけではなく、悪い口コミがペットコーナーで2件だけありました。

簡単にまとめると…

  • 初めは食いつきが良かったが2回目以降は食べようとしなかった
  • かゆみが出た

悪い口コミのうち一つを引用して紹介します。

2匹の犬と一緒にこの食べ物を試してみたところ、彼らは本当に味が好きでしたが、残念ながらそれを2日食べただけで、私の犬の1匹がしつこくかゆみ始めたので、ヨラの使用をやめなければなりませんでした。私の犬は今、両側に禿げています。
引用元:Pets Corner

この口コミを見て、僕はやはりトウモロコシが影響しているのではないかと思います。

ヨラドッグフードの中でアレルギーを引き起こす可能性のある食材はトウモロコシしか見当たらないからです。加えて、他の昆虫ベースのドッグフードの口コミを見ても痒みが出てきたという口コミは一切見られません(原材料にトウモロコシを使用している昆虫ベースはほとんどない)。

まとめ

今回はヨラドッグフードの紹介をさせていただきました。

日本で購入できる唯一の昆虫ベースのドッグフードであるヨラドッグフード。

肉にアレルギーを持ち動物性タンパク質を満足にとれないわんちゃんや、腸が敏感ですぐにお腹を下してしまうわんちゃんにとってオススメのドッグフードだと言えるでしょう。

ただし、トウモロコシが入っているので、トウモロコシにアレルギーを持つわんちゃんの場合は他のドッグフードを検討することを勧めます。

ヨラドッグフードは値段は高いですが、愛犬のアレルギーに悩む飼い主の方は是非試してみてはいかがでしょうか!

ヨラドッグフードの購入は下記リンクからどうぞ!

ヨラドッグフードを購入する